« 新年一発目は蒼天の拳 | トップページ | ハマリの文句は俺に言え »

哲也・・・東一局

パチ沢(妻)さん
こんばんわ!パチ沢さんのV店行ってたんですか~
さすが抜け目がないですねぇ。お互い今年も少しでも勝てるように頑張りましょう。
番長のサイフさん
こんばんわ!ベノムの逆襲はいまいち評判良くないので私は打たないと思います。
閻王センサーは他の人がやってるの見て面白そうだったのでやってみたいです!
ブラックさん
こんばんわ!オオカミが出てくるリーチは北斗でいうトキに匹敵する熱いリーチですね。
バトル機でありながらいきなり単発は勘弁いてほしいですよねw
ポリーミュウさん
あけましておめでとうございます!久々のコメントありがとうございます。
蒼天の拳は半分くらいは復活だと思います。そのへんのバランスが悪いので、
バトル機としてはいまいち評価できません。でも2通がないだけでも安心度は違います。
nagusaさん
こんばんわ!蒼天の拳は2通がないので、2Rランプが点灯した時点で潜伏確定です。
だからセグの判別などは必要ありません。GU-GUガンモはたまに打ちたいと思うんです
けど、釘が悪いので打てません。
かめさん
こんばんわ!ベガ○ベガ○です。私ももっと早くから行ってれば良かったと後悔しましたw
蒼天の5R単はまだ経験してませんがショックは大きそうですね。
北斗の2通ならあきらめはつくんですけど、せっかく1/400引いて500玉だけってw



実践情報
実践日
1月10日
店舗名
市内B店
換金率
2.9円
ルール
無制限・移動可
機種名
CR哲也


新年2回目の実践は哲也です。麻雀が好きなのでこれは注目してた機種です。
ホールは低換金なので回る台に座りたいところですが、さて実践開始・・・



========実践開始========


実践後はなかなか熱い展開が来ず、さくっと1万円が消えました。
ヘソはプラスだと思うんですけど、思ったほど回らず苦戦を強いられます。

そして展開が動いたのが18000円のとき。

その間、ちょくちょく予告が出るも熱いのか寒いのかわからんパターンが多く、
18000円目にして、パトランプは光るはキュイーンだかガキーンだか鳴り響いて、
女の子系リーチを経由して、最強玄人系リーチへ発展。









なんのリーチか知らないうちに、大三元で上がるってどうよw



華麗に役満で上がって大当たり~パンフレット見てもどのリーチかわからんorz

100110_105456


とりあえず待望の当たりが引けたところで、じっくりと雀聖モードを堪能致しましょうか。

ちなみにスペックは慶次とほぼ一緒なので辛い部類です。
そういう意味では雀聖ボーナスから引けたのはラッキーなんじゃないでしょうか。


========雀聖モード========


まず流れとしては、哲也orダンチが上がれば大当たりです。
敵が上がれば敗北となります。その上がるまでの展開によって期待度が変わります。

リーチがかかったときに誰が先制?攻撃するかによって期待度も変わります。

哲也・・・勝利or継続
ダンチ・・・勝利or継続or敗北
敵・・・敗北のピンチ(逆転勝利もあり)


ダンチが映っても負けることがあるのがこの台のミソですよ。
慶次と直江なら敗北否定とはわけ違うので、ダンチが攻撃してもその後に振り込むことあり。

継続率81%と高いのでいきなり落ちることは少ないでしょうw
・・・と思ったら、落ちたのよ。

熱いのかも何も分からないままダンチが振り込んで敗北。
時短は確変潜伏している可能性があるので希望はありますが、果たしてどうか?!


ところが時短20回転目で、ダンチがツモ上がりするというファインプレーを見せる!

実は確変だったんですねぇ。ダンチが上がると裏ドラ勝負演出になり、天運ボーナスか
雀聖ボーナスになるかの抽選を行います。天運ボーナスというのはランクアップのこと。
ここは天運ボーナスでしたが運よく最大開放の45開放となり、出玉的にはウハウハです。

再びに雀聖モードに突入し、またダンチが上がって天運ボーナゲット。

100110_111257


5連目にまた敗北してしまったんですが、潜伏確変だったこともありすぐに引き戻す。

7連目は、敵の捨牌でダンチがロンするかと思いきや上がることができず、
横から哲也がロンしてくるという嬉しい上がり方で雀聖ボーナス。

 

100110_112452

ここにきてやっと流れに乗ってきたかな?!と持ってたところでここから2R地獄ですよ。

2R確変
 ↓
2R確変
 ↓
2R通常

という悲惨な殺人フルコースw

内心「ついに終わったかぁ」と諦めかけてた時短90回転目。











フォッフォッフォッフォ・・・

100110_110718

通常確率からダンチが上がったw

↓の画像は天運ボーナス中ですが、ランクアップは慶次よりも打ちやすいです。
左打ちするだけでいいので、慶次みたくストロークに気を使わなくていいと思います。

100110_110939


なんだかんだ12連目まできて、ダンチがツモったのでまた天運かと思ったら、
やっと裏ドラが乗って雀聖ボーナスに昇格。

100110_111224


14連をかけた戦いは、哲也の攻撃という絶好をチャンスでございます。

これまで3回くらい哲也のチャンスがあったんですけど全部流局に終わったので、
今回は華麗に上がってもらいたいものですね。

 

100110_112212















( ゚д゚) 流局

哲也さん、どんだけヒキ弱なんですか・・・


こういうチャンスを逃したあとは大抵負けるってもので、
案の定の敵にツモ上がりされて敗北・・・

と思いきや、牌すり替え!が発覚し逆転雀聖ボーナス!

これで14連まで伸びて、万発超えたかな?くらいの箱数になったでしょうか。
2Rが多いせいで出玉効率は悪いです。

このまま20連くらい行ってもらえると最高だったんですけど、
さすがに運も尽きたのか、2R確変→2R通常を食らって長い対局に終止符を打ちました。

結局16連ということで、初打ちでこの連チャンなら上出来でしょう。
ちょっと2Rが多かったのが悔いがありますが、デキとしては満足です。


【感想】
初打ちの感想をいきたいと思います。メーカーは大一なんですよね。
明菜以降は懐メロばっかり出してて低迷してた印象があったので、
この台に関しては頑張って作ったのは伝わってきます。
通常時はよく分からなかったので雀聖モードの感想を言うとですね、
今日は2Rが多いせいか、ダラダラしすぎてテンポが悪かったです。
流局も多いので、時間効率は悪いほうでしょう。
チャンスアップや上がるかどうかの場面はドキドキできるので、面白いですし、
麻雀の要素はばっちり入っているので、麻雀好きな人なら楽しめると思います。
あと個人的に関心したのは2Rにも出玉があること。
アタッカーが長く開放するので、その間で100玉くらいは増えると思います。
写メの画像を見ても分かる通り、フラッシュが激しいのでサングラス持参でよろしくw
総評としては、蒼天のほうが好きかな。哲也は悪くはないけど何か一歩足りない。

100110_123004


CR哲也
当数
投資額
回転数
概要
1
18000
369
雀聖ボーナス
2
2R確
3
天運ボーナス
4
天運ボーナス
5
2R確
6
天運ボーナス
7
雀聖ボーナス
8
2R確
9
2R確
10
2R通
11
天運ボーナス
12
雀聖ボーナス
13
天運ボーナス
14
雀聖ボーナス
15
2R確
16
2R通
-
やめ


実践結果
総投資
18000円
総当数
16回
総出玉
10120個
換金額
29300円
収支額
+11300円

|

« 新年一発目は蒼天の拳 | トップページ | ハマリの文句は俺に言え »

パチンコ」カテゴリの記事

コメント

麻雀全くわからないので、話がチンプンカンプンなんですが、相手がロン!とか言ってもたらアカギのようにそれは××だからダメだ、とか、逆転勝利があったりするんですね?とりあえず、新しい機種で勝てて良かったです。

 私は、藤商事の暴れん坊将軍で爆負け(狸襖が意味ないって、リーチバランス悪すぎ、2度と打ちません。)
 サンセイの金さんで連勝。金さんは、なんと言っても必ず白州チャンスに突入するという安心感が嬉しいです。ガロの50%の壁がないのは、こんなに幸せか、と思っちゃいます。CGもキレイなので、また打つと思います。
 しかし、やっぱり蒼天の拳が一番です。今日は、自身の台でモップ当たり、隣の台で神の許しを得たり(どちらも5R単発)、自身の台でキリン柄セリフ「この臭いは、灼熱!」→飛燕発展負け後、復活ニイイチンスラ七揃い、と楽しかったです。次の目標は引き続き、自身の台で、北斗以外の文句予告を見て、写メに残すこと。エイリヤンにも会いたいです。あ、スペシャルエンディングも。まだまだ楽しめそうです。

投稿: 番長のサイフ | 2010年1月18日 (月) 00時07分

新台、実践勝利おめでとうございます!
大一もMAXやれば出来るんだなっていう感じの台ですよね。
それでも11%のくせして結構2確引きますよね。
蒼天は当たりが潜→5通、5通しか引いた事がないので
甘が出る噂があるのでそれまで打たないです。
甘のスペックはKVJみたいな感じかな。STVはラオウがいてこそですし。

サクラ大戦2のスペック詳細出ましたね。なんとも微妙なスペックでしかも
MAX含めて3スペックもあるとは…。2通がないのはいいとして3Rとか最悪です。
小当たりもあるという事は勿論潜伏もあるわけですし、普通にミドルと出すなら甘デジ
出せばよかったのにと思います。
原作あまり知らないので手出すか微妙ですけど、導入されたら打つだろう
雪だるまさんの評価待ちという事でw

投稿: 銀馳 | 2010年1月18日 (月) 00時58分

蒼天はやっぱり潜伏あるんですね。
最近は自分ルールとして、ホールには1万以上もっていかないって決めているので、潜伏のある台は恐くて打てないです……

そんなわけで、昨日は名奉行金さん打ってきました。
どう考えてもスペック的には劣化乱舞なので(2Rがあるぶん)、できれば早いうちに当てたいところ。
と思っていたら、2000円で擬似3連でアニメリーチから実写リーチ、そして白洲リーチへと発展。

……

…………って、長いわっ。どこの世の中に2段階で発展するリーチがあるねん。最初の擬似が発生してから体感で5分位かかってるぞ(苦笑)。
いや、測ったわけじゃないから、ひょっとしたら3分位かもしれないけど、いずれにしても長すぎ。
で、これで当たればいいわけですが……

「所詮は遊び人であったな」

ハズレでした(T_T)

その後は何事もなく、9000円が消えていき……と思ったら2R引いた。うーんビミョーな気分。まあ当たらなかったよりは良いけど。
ちなみに、この台、2Rも少量ながら出玉あります。4~6秒くらいアタッカーが開くようです。
知らないと大損するので注意が必要です。僕は知らなかったのでもう少しでスルーするところでした。

ともあれ、これで白洲チャンス突入。3連し、一箱だけ入れて帰りました。トータル500円プラス。

感想は……通常時はくそつまらんです。ってか、仕事人(しかも桜の方)のパクリという印象が……
白洲チャンス時はさすがにガロと同じようなヤクモノをつかっているだけあってあたりは早いですね。ここが唯一戦国乱舞に勝っているところでしょうか。
大当たり中の継続か否かの演出もやっぱりバトルの方が燃えると思います。悪人を捕まえろでは面白くありません。
総評としては、まあもう一回打っても良いけど、乱舞かガロを打った方がいいやって感じでしょうね。正直、もう客とんでましたし長期稼働はないんじゃないでしょうか。規制で仕方がないとはいえ、いくらなんでもこれでガロの後継を名乗るのはおこがましいとしか。

投稿: nagusa | 2010年1月19日 (火) 10時35分

実践お疲れ様です!管理人さんは哲也より蒼天派ですか・・・確かに時間効率は悪いのでわかります(^^;) 最近はMHの哲也は満席でのんびり打てないんで今までと変わらず誰もやらないお宝甘慶次(等価28/1k)を打ってます。で、甘慶次で一日打ち倒して+90kの収支をあげることができました!浅い当たりに連荘もしてくれたのとRUB48引きまくりでめちゃめちゃ楽しく傾かせて頂きました!三月には愛が発売されるのでまた慶次が盛り上がって欲しいですね!では、次回も期待してます!!

投稿: かめ | 2010年1月21日 (木) 00時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/405252/32976976

この記事へのトラックバック一覧です: 哲也・・・東一局:

« 新年一発目は蒼天の拳 | トップページ | ハマリの文句は俺に言え »