« ラオウ伝説7章 孤独な拳王 | トップページ | ラオウ伝説9章 3度目の・・・ »

ラオウ伝説8章 拳王の判断

コージーさん
楽勝なはずがない機種なんですけど、不思議なくらい勝ててます。
いくらツキがあるとは言っても、ここまで勝てるのは私も年に1度
くらいではないでしょうか。レイちゃんカットインはそんなにでにくい
わけではないので、出現率のバランスはいいですね。
(ry さん
私がラオウを選んでいる理由は、アミバだと当確ということは、
その分ジャギでも負ける可能性が高いんだと思います。
でもラオウだと、フドウに負ける可能性があるということは、
キャラの振り分けのバランスが良いと思います。
だからリュウケンでも案外勝てることが多いです。
さすがにフドウでは負けたことはないですけど、でも先制される
といつもドキドキしてますよ。あとケンシロウは百裂拳でも5Rが
あるのがちょっと嫌かなぁ・・・保留4のいきなり戦は興奮しますね。
発展すればかなり熱いので期待してしまいます。
北斗のスルーが良いのはうらやましいです。アタッカーは多少悪く
てもいいですけど、常に電チュー保留が貯まってる状態なのは
理想ですよね。マイホの北斗はスルーはかなりヤバイんですけど、
ワープがアケてあるので、地味に回ります。
銀馳さん
慶次もスペックがきつすぎて悲惨な展開になりやすいですよね。
北斗打つ前は私も慶次でずいぶんとやられたので、つぐつぐと
きつさを実感できます。来年出るであろう慶次2は、同じスペック
のまま作ったんだけど、それが検定に通らなかったみたいです。
もう少しスペック甘くしてほしかったんですけど、どうやらメーカー
はスペックを変えずに、さらに絞り取るつもりだったようで。
こけさん
勝利おめでとうございます。せっかく勝ったのに不愉快な思いを
されたんですね。いちゃもん付けてくるということは、その人は
よほど負けたんでしょうか、でも空き台だったんだから文句言わ
れる筋合いはありません。普段行き慣れてないホールであれ
ば、日にちを置いたほうがいいかもしれませんね。
とかちチーズさん
ラオウで連チャンすると出玉がすごそうですね。
ハイパー1回で、ケンシロウの16R+5R分ですから、そう考える
と当たり2回分ですよ(笑)連チャン性は微妙ですけど、
でもこの出玉は私も体験してみたいです。
Yさん
はじめまして!いつも見て頂いてありがとうございます。
同じ地域ということはまた仲間が増えた気がして、
なんか嬉しい気分になりますね。そして北斗にはまって
しまいそうですか。というより「お前はもうハマっている・・・」
だと思います(笑) 一度北斗の連チャンを味わってしまうと
他のは打てなくなりますよ。同じ地域で活動している同士
として、これからも頑張っていきましょう!

実践情報
実践日
12月7日
店舗名
市内G店、D店
換金率
等価
ルール
無制限・移動可
機種名
北斗の拳2ケンシロウ

いまは家にいても北斗のことが頭から離れないんで困ってる
ですが、どうしてくれましょう。パソコンで作業しているときは
ニコニコ動画のBGMかけてるですけど北斗ですからね(笑)

画像なんですけど、これがよく聞いてる動画です。

036

















コメントがたっぽいたっぽい(笑)・・・って、タフボーイって言ってる
んですけど、たっぽいって聞こえるんですよ。ブログ書きながら聴
いてるもんだから、パチンコ打ってないときでも頭が北斗ですよ。

そんな北斗に洗脳された私ですが、本日の実践ホールはG店
です。いやガ○アです!(キッパリ) 朝開店から打てるので、
向かったんですけど、7のつく日は北斗伝承の日のイベントなので、
わずかな釘の期待をしつつ、台を物色。

北斗が58台も入ってるもんだから一台一台見ていくのも面倒
なので、ザーっと見ていって良さそうな台を座ることにする。
そしてバトル開始!とばかりに打ちだすと、これが回らん(;;;´Д`)
2000円くらいちょこちょこと4台移動しながら見てみたんだけど、
それでも良い台がなくて、試し打ちだけで7000円が消えた。

いくら早引きが得意?な私でも回らない台では勝負にならぬ!
ということでこのホールは諦めて、もう1軒のD店へ向かいます。
このD店はひとつ前の記事で回らないから諦めたホールなんで
すけど、1日経ったこの日は、ここも7のつく日の北斗イベント
だったので、多少釘が良くなっていた。

一応全台見たところ、角台が釘が良かったのですぐに確保した
わけですが、ひとつ気がかりなのが昨日50回当たってるんですよ。
前日爆発してる台はあまり打ちたくないんですよね・・・

そんなことも言ってられないので打ってみると、まずまず良い感じ。
等価で20回回れば十分っしょ。今日はこの台で勝負できると判断
したので、しばらく打っていると、8000円目にやっとチャンス到来

赤オーラから、ステップ予告でケンシロウが「じゃまだ」の一言。
ほかに目立った予告はなく、背景予告も、死兆星もでなかったです。

五車星を経由してラオウvsケンシロウリーチへ発展。
ここで前予告を振り返ると、赤オーラと「じゃまだ」だけだったので、
はっきりいって当たるような予告ではありませんが、最近北斗打っ
てわかったのは、「弱い予告で当たる」ということです。

この程度の予告でも当たってしまうことが多いとはいえ、
果たしてこのリーチは当たるんでしょうか?
小オーラにロゴ揺れがなかったので、チャンスアップは0です。

最後に託されたカットインは・・・

「1%でもあれば・・・!!」

















カキーンカキーンカキーン・・・

「ラオウ!! そんな駄馬の(ry」


連打せよ!!  「4」 「4」 「4」
バシバシバシバシバシバシバシバシバシバシバシバシバシバシバシバシ

「4」 「4」 「4」

通常時では久々の5Rだったけども、しかしこんな予告でも
当たってしまうんだからすごいバランスですよ。
慶次なら、熱い予告に熱い予告に熱い予告が重なってやっと
当たりが期待できる機種だから、慶次打ちの私にしてみれば、
北斗のようなバランスは新鮮に感じます。

そんなわけで比較的浅い投資で当たりを引けたので、
今日もこの調子でラオウに頑張ってもらいましょう。
と思ったら、順調に当たり続け、ステップ予告が発生。

ステップと同時にセリフ予告が出たのでボタンを押そうとしたら、
シルエットを良く見ると、肩にトゲがついてるんですよね。
出てくるキャラはリュウケンかトキかフドウしかいないのに、
肩にトゲがあるやつなんて出るはずがない・・・

もしかして・・・と思ってボタンを押したら・・・












「今のおれは昔のおれではないぞ」

間違ってジャギが出てきちゃったみたいだね。
いまさらながらこんなプレミア?があるなんて知らなかった。

そして足元を見上げると、【復讐に燃える兄 ジャギ】
ではなく、【病にむしばまれた天才 トキ】だった。
さすがに出てくるキャラまで違うってことはないよね。

ここはハイパーをゲットし、このあとも順調すぎるくらいの
連荘を重ね、もはや負ける気のしないラオウ。
あっさり10連を超え、15連も超え、今度こそ昇天いけるか?
と思ったら私が昇天しました。

16連目で百裂拳食らった\(^o^)/

いつものように時短即ヤメだったんですけど、16連まで一度も
2Rを引いていないので、非常に出玉効率もよく、ハイパーの
割合も多かったので、等価店でこの結果はかなり満足してます。

結果的にはホール移動して正解だったと言いますか、
さすがに回らないホールでは粘らないほうがいいですね。

【CR桃太郎電鉄 情報】
ニコニコ動画で見たんですが、銀座から桃鉄が出ますね。
ゲームでもよく遊んだので私としては嬉しかったりするんですが、
その台枠が北斗と同じなんですよ(汗) 桃鉄なのに北斗七星
のランプがついてるってどうなのさ・・・もちろん確定音も同じ。
銀座ってメーカーはサミーの子会社ではあるんですけど、
何も同じ台枠使わないでもよかったろうに。


001











北斗の拳2ケンシロウ
当数
投資額
回転数
概要
-
2000
22
やめ
-
 2000
  28
やめ
-
 1500
  20
やめ
-
 1500
  20
やめ
1
 8000
 165
5R
2
5R
3
16R
4
5R
5
16R
6
16R
7
16R
8
16R
9
5R
10
16R
11
16R
12
5R
13
16R
14
16R
15
16R
16
2R通

実践結果
総投資
15000円
総当数
16回
総出玉
17076個
換金額
68300円
収支額
+53300円

|

« ラオウ伝説7章 孤独な拳王 | トップページ | ラオウ伝説9章 3度目の・・・ »

パチンコ」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様です。
うーん、やっぱりうらやましいヒキですねぇ。
昨日の夕方、ラオウver打ちに行きました。
ヘソとワープはそこそこ、スルーはそれなり、アタッカーは両方ともプラス調整で、当たれば・・・
最初の1kで25回回ったのでいけるかなと思いましたが
最終的には18回切りましたorz(343回/20k)
台の寝かせが最悪でした。3.8円でこの回り、さすがボッタクリ
いつものごとく見せ場も無し、いや一度だけ、南斗ステージで
赤オーラ+ロゴ揺れ赤+窓4つ、で始まって「おおっ!」と思いましたが
真ん中のアイリがいつもの絵で左に動く・・・(´・ω・`)
一気に心は氷河期です(結局白サウザー前半止まり)
あんな店だと折角のラオウが勿体ない・・・

今日は慶次で900ハマリ負け。
いつものように強予告ありませんでした。
ここんとこずーっとキセル見てません。

投稿: (ry | 2008年12月11日 (木) 20時25分

ますます管理人さんは快調ですね!
やっぱり北斗は面白いですし。

 あ、スターウォーズ、打ってみました。
隣の台で全回転が見れましたけど、自台は当たらずに早々に撤収。当たらないと、本当~につまらないです。
 確変中だと、赤い扉は出まくるし、ダースベーダーのフルマスクで赤く目が光ったり、ライトセーバーが虹色に光ったり、楽しそうでした。アクエリオンと同じく、通常柄が最後にパッと確変柄に変わるのも健在。今度は自台で拝みたいものです。週末かな?

投稿: 番長のサイフ | 2008年12月11日 (木) 23時15分

拳王伝説は快調に刻まれていますね(^o^)
もはや覇者になりつつある管理人さんからレインボーオーラが見えます(笑)


リベンジdayの水曜日、ケンシロウVerで勝負をかけました。
割合早く2回の初当たりをゲットするも、どちらもハイパー+5Rのワンセット…。

なかばリベンジを諦めつつ打ち進め、25,5K投資時に五車星発展!


風!炎!山!雲!海!


海!?

そうですか、こんなサプライズ当たりが普通に起こるのが北斗なんですね(^-^;、と感心しながら選択したラオウ。でしたが…、そのラオウの強い事、強い事(笑)

終わってみれば、35連。うちバトルボーナス27回。いや〜北斗マジヤバいっす(苦笑)
頭の中では、完全に初代スロ北斗の時と同じ脳内麻薬が分泌されてましたね(爆)

その後、もう一度引ける気がしたので一箱半突っ込むと、キリンカットイン、ジャギで見事5R当たり♪

さぁて、今度はケンシロウに頑張っ…ってもうサウザーに負けとるやんけ!しかも2通+時短60回のスペシャルコース(笑)

即ヤメしたのは言うまでもありません(^-^;

次回の記事も楽しみにしてますね♪

投稿: とかちチーズ | 2008年12月12日 (金) 11時09分

いやー、毎回本当に凄いですね。僕も北斗(ラオウバージョン)にはまってるんですが、初当たりが重くて重くて、なかなかプラスになりません。本日はなんとケンシロウVSラオウリーチ3回ともキリンゼリフ「1%でもあれば…」が出て全て外れました…。
1日に3回も同じリーチでキリンゼリフが出るなんて初めてだったんですけどね。まさに原作のトキの名ゼリフ

「今のお前には1%の勝機もない!」

を思い出しました(笑)。明日は朝から勝負するのでなんとかしたいものです。

投稿: alp | 2008年12月13日 (土) 01時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/405252/26004683

この記事へのトラックバック一覧です: ラオウ伝説8章 拳王の判断:

« ラオウ伝説7章 孤独な拳王 | トップページ | ラオウ伝説9章 3度目の・・・ »